Project

ディスポマイクロセッシ V-ARTIST/Disposable Micro Forceps/V-ARTIST

Client: HOYA / 2014

4種類の先端形状から選べるディスポーザブル硝子体手術用マイクロセッシです。適度な粗さを付与した把持面により、把持の確実性向上が期待される製品。

デザインで苦労した点では、ディスポーザブルなためできる限りコストを下げつつユーザビリティー性の高いツールでなければならないこと。そのため本体は一体型でハサミのような機構ができるような造形になっていて、グリップ部は手袋をして使用するときのグリップ性も検証しながら作りこんだこと。3点目は4種あるマイクロセッシをユーザーであるドクターが施術中に一目で見分けられるよう手元のエンドピースで色分けをしたことでよりスムーズに術作業が行えるようになったことである。

工業デザイン 医療機器 分野