Project

低周波治療器/Hi frequency therapy / ES-160

Client: ITO / 2005

治療点を探索する「治療点探索測定機能」を搭載した、6チャンネルの低周波治療器。Constant(連続)/Burst(間欠)/Surge(ソフト間欠)/Fast+Slow(疎密)/Sweep(ソフト疎密)の5モードで、幅広い治療を可能にした医療機器。

特にインターフェースデザイン面で 気を使ったところとして、ユーザーの中には 視覚障害者 もいます、そこで操作パネルには点字をプレスにより操作がより分かりやすく施しました。その部分も評価されドイツのiF(iF DESIGN AWARDS 2003 )を受賞しております。

工業デザイン 医療機器 分野