Project

検体搬送システムIDS-CLAS X-1シリーズ/IDS-CLAS X-1 Series Sample Processer Product Line

Client: IDS Co.,Ltd./2017

フレキシブルなユニット構成とレイアウトが可能な、次世代の検体搬送システムです。

本システムは、1.搬入ユニット:検体のバーコードを読み取り、仕分け。2.遠心機:検体の遠心分離。3.分注装置:検体の前処理。4.分析装置接続ユニット:測定が必要な検体のみ分析装置へ接続。5.搬出ユニット:分注処理が終了した検体を収納。この作業を一貫して行うシステムユニットです。製品デザインについては、ユーザー目線に立ち、過去の製品が持つ課題をユニット毎に検証しながら、操作性、メンテナンス性そして作りやすさなどを検証しながら一つのシステムとしてまとめあげました。そして、意匠的な面では医療環境に馴染むクリーンな明るい本体ホワイトと搬送機としての精度感とユニットの一体感を出したくダークなオフブラックとのコンビネーションバランスにてまとめました。