工業デザイナーとして これまで大変幅の広い分野に係わらしていただいた経験のなか、クライアントの皆さまから多くのことを学ばせていただきました。

波を待つ、 波を選ぶ、 ポジションを確保、 乗ると決める、 そして乗る バランスを取りながら、 その瞬間、 瞬間の 最大化を、 持続する、そして 繰り返す それが Surfing。

モノ創り デザインプロジェクト もとてもよく似ていると思う。

今 新型コロナウイルス状況下で、数件の感染予防対策プロダクトのデザイン依頼があり日々追われています。テレワーク中でしたが、いつでも役に立てられるポジションを意識し行動ができる体制を整えていたから、今 人を助けるチャンスが来たのだろうと思う。そしてスピードを意識したプロセスを考え提案、実行、チェック! そしてまた、チェック! の毎日を繰り返している。

 答えがなかなか見つからない問い ― BESTなデザインとは? に向かってさらなる努力を!